さりげなさ

さりげなさというのをよく忘れがちになってしまいます。しかし、これが一番大事なモテル要素かもしれません。

人間はどうしても周りに認められたいと考えて露骨なアピールをしてしまいがちになってしまいますが、これが意外と大きな反感を生んでしまいます。

よく恋愛と仕事は似ているという言葉を聞くと思います。仕事に当てはめてみるとわかるのですが、一緒にやる一つのプロジェクトの中で、同じような仕事をしているのにもかかわらず、周りと協調性が取れずに自分だけがやっている!というアピールをされたら周りは嫌な思いをしてしまいますし、聞いている側も疲れてしまいます。

もうアピールはしないでもいいよ!と思う人がほとんどです。

人間は見ていないようで見ているし、見ているようで見てもいません。目につく行動をすれば必然的に目立ってしまいますがそれがさりげなく助けてくれれば、その人本来の持ち味と周りは思うのです。

だからこそ、『さりげなさ』というのは非常に重要なのです。

自分から見てほしいと思って行動はせずに、相手が見るのを待つ根気強さが必要です。

もちろん相手の目に留まらずやり損ということも多いでしょうが、助けてもらったら大抵の人は気付くはずです。それを言葉で感謝されなくても相手の心には残っています。

さりげない優しさは相手にもしっかりと残り相手の心を開かせる大きな要因になりやすいのです。

★出会い系の先駆け★ ★即アポ重視の出会い★ ★圧倒的会員数★
ピュアアイ PCMAX ハッピーメール